検索
  • 美子 小塚

今を生きる

今朝、起きてテレビをつけたら、高齢の女性が記者会見をしていました。100歳でコロナを克服したということでした。見た目も100歳に見えないし、話し方もしっかりしていて素敵な女性でした。おばあちゃんと言うのは失礼な感じでした。印象に残った言葉が「余生ではなく今を生きている」でした。

最近、コロナの影響もあるのか少し疲れ気味だった私の心に響きました。

小学生の生徒から「先生、150歳までピアノの先生やっててね。」って言われたことを思い出しました😅150歳は無理かもしれませんが、ピアノの先生できる間は頑張りたいと思います😊



閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示